はたらく会議 | 自分らしい転職をしよう

自分らしい転職をしよう

自由になるとは、こういうこと

はたらく会議のJUNです!


会社員として働いてると、
会社に縛られたり、他人の目を気にしたり、
周りからの制約みたいなのがたくさんあって、
不自由だなぁと感じることも多いかと思います。

もっと自由になりたいと思うことは、
誰しも一度はあったのではないでしょうか?


じゃあ、自由になるためにどうすれば?

選択肢としてはいくつかある。

例えば、
もっと自由度の高いベンチャーみたいな会社に行く。
会社をやめて起業する。もしくはフリーランスになる。
などなど。

でも、大体の人が諦めちゃう。
理由は、自分にはできないから。


転職するためのスキルや実績もない。
起業するための資金も人脈もない。

いろいろと「足りていない」から、自分にはできないって。


ただ、
そこにはやっぱり思いこみがあるなと思うのです。


「スキルがいる」

「お金がいる」

「人脈がいる」

「経験がいる」


というのは思い込みだ!


スキルもお金も人脈も経験も、
人と比べている限り、終わりが見えない。

上には上がいる。
いつまでたっても足りないままだ。


じゃあ、どうすれば?


f:id:hataraku-kaigi:20181007161145j:plain


まずは、
自由になるために必要なのは、
足りないもの補うことではない

と知ること。


自分には自由になるための何かが不足していて、
それが原因で自由になれないのだ。
という思い込みを外すことから。


その上で、改めて自由について考える。

自由とはなんだろうか?
自由とは、束縛されていな状態。
自由とは、自分の好きなように何でもできる状態。

自由を手に入れるためには、
何かが必要だろうか?

お金か?環境か?実力か?

いやいや、そうではない。

それらがなくても自由な人はいっぱいいる。


自由とはなんなのか?


自由とは、心の状態だ。
どんな状態か?

自由とは、自分が人生の中心だと思えること。

お金があればとか、何かのスキルが有ればとか、
環境が整っていれば、とか外的な条件を必要とせず、

どんな状況であれ、自分で自分の人生を切り開いていけると思えること。


条件付きの自由ではなく、
そんな条件なんて無くたって、
自分は人生の主人公であり、
いかようにも人生をつくっていけると思えること。

自由とは、いろいろな条件がそろうことで実現されるものでは無くて、
単なる自分の心の状態に過ぎない。

だから、
自由になるのは実は簡単だし、
そんなに大げさで難しく、限られた人しか手に入れなれないというものでもない。

とぼくは思っています。

Copyright 2019 はたらく会議  プライバシーポリシー