はたらく会議 | 自分らしい転職をしよう

自分らしい転職をしよう

苦手を伸ばす時代はもう終わり!

はたらく会議のJUNです!


この前、会社の後輩に言われました。

「苦手なところを伸ばす時代は終わりましたよね」

って。
たしかに、その通りだなと。


スキルアップの方向性って2軸あって、

  • 得意を伸ばすか、
  • 苦手をなくす、

のやり方があります。

どっちでもいいんだけど、
得意を伸ばすのがこれからのやり方だろうなと思ってます。


かつては、
苦手なところを潰すほうが主流でした。
自分も社会人になりたての頃はそう。


会社に入るとできないことが多いし、
それをまずなくすことを求められる。

できないことに対してフォーカスがあたり、
それを潰してく。
そして、尖った人材よりもいろいろできて、
潰しが利くというか、替えがきくような画一的な人材になっていくように仕向けられる。

昔の働き方だよね。

会社で働くことが前提だから、
出る杭にならないように、
それでいて、なんでもできるけど個性がない人。

でも、
今は違う。

会社じゃなくても、フリーでもなんでもよくて、
個性を出すことで仕事が作れる。
そんな時代。


だから、
苦手を潰して画一的な人になるんじゃなくて、
好きとか得意をどんどん伸ばしてく。

そんな感じが今っぽい!


たとえ会社にいても同じで、
画一的な社員になるよりも、なんか言われようが得意なことを伸ばしてくのがいいんじゃないかな!

もし、
そういうのが叩かれるんなら、
そんな会社辞めちゃいな!

Copyright 2019 はたらく会議  プライバシーポリシー