はたらく会議 | 自分らしい転職をしよう

自分らしい転職をしよう

知識の入れ方

はたらく会議のJUNです!


今日は何か知識を入れるときに気をつけてることを書きます。


ネットやら本やら、
日常的に読むのですが、

  • 〜すべきだ、とか
  • 〜する必要がある、とか

そういう表現があったら、
注意するようにしてます。


そういった表現って、
そのまま鵜呑みにすると、
書いてある通りにしなくちゃいけない。
って思ってしまいがちです。


でも、
当たり前だけど、そんなことはない。

書き手がただそう思ってるだけで、
実際に強制してるわけじゃない。


ただ、
書き手が権威ある人だったりすると、
例えば学者とか経営者とかね。

そんな人の場合、なんか
自分の考え方や行動を見直さないとダメなんじゃないか?
って思ってしまいます。

特に、
悩んでるときに自己啓発の本なんか読むとそう。


もう一度書くけど、
〜すべきとか、〜する必要があるって言っても、

著者の経験では、
その方法が「たまたま」上手くいっただけで、
みんながそれで上手くいくとは限らない。

過去に著者が置かれた状況では、
そのやり方で上手くいったけど、
それと全く同じ状況の人なんていないわけで。


だから、
自分の場合は例えばこう読み替えます。

〜すべき(と著者は考えてる)とか、
〜する必要がある(かもしれないよ)とか、

絶対の答えではなくて、
ひとつの可能性として捉えられるように、
頭の中で変換してます!


情報を簡単に集められる環境だからこそ、
どれを取り入れるかは慎重に!

なんか、
やりたくないとか嫌な感じがするやつは
無理に取り入れない方がいいね。

Copyright 2019 はたらく会議  プライバシーポリシー