はたらく会議 | 自分らしい転職をしよう

自分らしい転職をしよう

無職になっても問題なし!退職後90日間、誰でも簡単にお金を得る方法

f:id:hataraku-kaigi:20190916085915j:plain

大抵の人は転職先を見つけてから仕事を辞めると思います。

でも、そんな余裕もないほどに仕事を辞めたい。
仕事がつらすぎる。

っていうのならさっさと辞めるのも手です。


いや、辞めたらお金はどうするの???


大丈夫。ハローワークがお金をくれます。


ハローワークに行けば失業手当がもらえる

みなさん、毎月の給与から雇用保険のお金が天引きされてますよね??

例えば、損害保険とか医療保険とかっていざというときに返ってきます。

じゃあ、雇用保険ていつ返ってくるか知ってます??

そう、失業したときですね。


失業したときに金銭的に困らないように仕組みはあるんです。ちゃんと。

でも、知識が無いから使わない。
なんか生活保護みたいでやだとか先入観があるのかもしれませんが、
お金払ってんだから堂々と受け取ればいいんです。



どれくらいもらえるの?

まず、仕事を決めないまま退職したらハローワークに行きましょう。

そこで説明会とか受けて、所定の手続きをすれば給付を受けられます。
www.hellowork.go.jp


ごちゃごちゃ書いてますが、行けばわかります。
行くと、こんな人いるんだ・・・って人がたくさんいます。


で、いくら貰えるのか?
については前職の給与等を考慮して決定されるので一律定義はできません。
が、月に10万以上はもらえると思ってOKです。

一応、以下の要領で決定されます。

「基本手当日額」は原則として離職した日の直前の6か月に毎月きまって支払われた賃金(つまり、賞与等は除きます。)の合計を180で割って算出した金額(これを「賃金日額」といいます。)のおよそ50~80%(60歳~64歳については45~80%)となっており、賃金の低い方ほど高い率となっています。
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_basicbenefit.html


また、受給できる期間も前職の在籍期間や年齢で決定されます。
ただ、最低でも90日は保証されています。3ヶ月ですね。

3ヶ月は必ずお金もらえるんです。別に働かなくても。

www.hellowork.go.jp



就職活動はしよう

ただ、最初の手続きの後は、支給のためにハローワークに通うことにになります。
なんのためかと言うと、ちゃんと就活してんのか?チェックです。

お金を支給してくれる条件として、就活をちゃんとやることとなってます。

なので、ハローワークの求人に応募したりとか、
リクナビなどで就活するとか、活動の実績を見せる必要はあります。

でも、それだけでOKです。

あと、手当の支給期間の満了前に仕事が決まったら、
特別ボーナスも出ます。再就職手当です。

www.hellowork.go.jp



だから、
どうしても辞めたいならさっさと仕事辞めてください!


質問あればDMください。

Copyright 2019 はたらく会議  プライバシーポリシー